「KARA」の末っ子コンビ、ジヨン(知英)&ヨンジがユニット結成?… 「かっこいいものにしたい」


韓国ガールズグループ「KARA」の“末っ子コンビ”カン・ジヨン(知英)とホ・ヨンジのケミストリーが盛り込まれたファッションマガジン「コスモポリタン」の画報が公開された。

今回の画報でジヨンとヨンジは神秘的で魅惑的な雰囲気を醸しだし、ケミストリーを誇った。

画報と共に進行されたインタビューではヨンジが「今回の活動はそれ自体で意味が深いが、ジヨンとニコルお姉さんを知ることになったのが一番大きな祝福だと思う」と話した。

「KARA」は昨年デビュー15周年記念アルバム「MOVE AGAIN」を発売し、約7年ぶりに完全体でカムバックした。

ジヨンは「個人的には10年ぶりに立つ舞台だった。 『これが可能なのか?』という不安があったが、メンバーがいたから可能だった」と感想を明らかにした。

2人は今回の活動で初めて呼吸を合わせ、今は誰よりも大切な友達になった。 ヨンジは「姉さんたちに話すのが難しかった点をこれまで一人で心に留めてきたが、同い年の友人であるジヨンに聞くようになり通じる点が多かった。 おかげでとても頼りがいのある友達になった」と告白した。

「ジヨンジ」のユニットを待つファンにジヨンは「ヨンジとはかっこいいことをすれば良いと思う」と本音を伝え、ヨンジは「私はすべての想像をしてみた。 すでに私たちの歌は全部出たし、活動する瞬間を描いてみた。 『活動しながらジヨンと何を食べようかな?』という段階まで」と打ち明けた。

また、ジヨンは「ヨンジは私の周りの友達の中で一番短い時間で仲が深まった友達だ。 それほど大切な人だ。 秘密一つもなしにすべてを打ち明けられる仲になった」と告白し、ヨンジは「私たちは今出会ったからこそもっと切実だったのではないかと思う。 結局、私たちはどうあれ出会っただろうけど」と深い愛情を示した。

一方、ジヨンとヨンジの画報とインタビューは、コスモポリタン2月号に掲載されている。

WOW!Korea提供

2023.01.25

blank