「かっこいい俳優、素敵な人」…故ナ・チョルさん、きょう(23日)出棺、悲しみに沈む芸能界

韓国俳優の故ナ・チョルさんが永眠に入る。

享年36歳。

故ナ・チョルさんは突然の健康悪化で治療を受けていたところ、21日午前に亡くなった。 23日午前、故人の葬儀場が設けられたソウル・ヨンサン(龍山)区順天郷大学の葬儀場で出棺が執り行われる。 埋葬地はキョンギ(京畿)道コヤン(高陽)市のビョクジェスン花園だ。

1986年生まれの故ナ・チョルさんは映画「タイレノール」、「青春未亡人」など多数の独立映画に出演して顔を知らせ活動領域をお茶の間劇場に広げた後は、ドラマtvN「グッド・ワイフ」、「秘密の森2」、「ヴィンチェンツォ」、「ハピネス」、Netflix「D.P. -脱走兵追跡官-」、SBS「悪の心を読む者たち」、OCN「優越な一日」などでシーンスティラーとして活躍した。

(2ページに続く)

2023.01.23

blank