“ハン・ソヒの熱愛相手”から期待の新人俳優へステップアップ、「シュルプ」で大注目の俳優ムン・サンミンとは?…広告界からラブコール殺到


現在放送中のドラマ「シュルプ」で注目されている新鋭、俳優ムン・サンミンに向けられた広告界の関心が熱い。

ムン・サンミンは、デビュー後の2021年、Netflixのオリジナルドラマ「マイネーム: 偽りと復讐」で人々に知られ、一気にtvNドラマ「シュルプ」で注目を広げた新人俳優だ。安定した演技力はもちろん、スラっとした身長と爽やかな笑顔、自由奔放ながらも真面目なイメージで、大先輩たちの傍らで存在感を見せて大活躍中だ。ことし10月、「シュルプ」の放送開始から現在まで、毎週ドラマ出演者話題性、ドラマ検索話題のキーワード上位に上がるなど、業界関係者たちの注目を一手に浴びている。

これに、トレンドが最も早く反映される広告界の動きも忙しい。最近、化粧品ブランド「I’m from」側は、ムン・サンミンをメインモデルに抜擢し、各種プロモーションを準備中と知られた。18歳から34歳までの消費者層の支持を得て、成長傾向を見せている「I’m from」は、ライジングスターのムン・サンミンと共に、ブランド認知度及び信頼度を増やしていくという戦略を選択した。

それ以外にも、彼は約20社にわたる様々な分野の企業や協業を議論中で、オン・オフライン広告市場での活躍がさらに拡がる見込みだ。ムン・サンミンの所属事務所awesome.ent側は、「ファッションブランド、オンラインストア、ゲーム、製菓、時計、教育企業など多様な業種の企業から、ラブコールを受けている」とし、「作品の中のキャラクターの奥ゆかしい面だけではなく、実際のムン・サンミンの新鮮なマスクとヒップなスタイリングまで、多方面で注目され広告、作品のオファーが相次いでいる」と伝えた。

一方、ムン・サンミンは毎週土、日の午後9時10分から放送されているtvNドラマ「シュルプ」で、女優キム・ヘスとの切ない母子のケミストリーから、いきいきとしたカップルケミストリーまで、千変万化した魅力を振りまいて、ドラマ人気を牽引している。新しいトレンドアイコンに浮上したムン・サンミンの今後の歩みに、期待が集まっている。

WOW!Korea提供

2022.11.29

blank