IU(アイユー)、映画「ベイビー・ブローカー」で新人女優賞を受賞=「第42回 韓国映画評論家協会賞」

歌手兼女優のIU(アイユー)が、韓国映画評論家協会賞で新人女優賞を受賞した。

23日、ソウル・ヨンドゥンポ(永登浦)区ヨイド(汝矣島)洞にある中小企業中央会のKBIZホールで、「第42回 韓国映画評論家協会賞」の授賞式が開かれた。

映画「ベイビー・ブローカー」で新人女優賞を受賞したIUは、「受賞することをあらかじめ知って来れば緊張しないと思ったが、過分なお言葉をいただき、緊張する」と話した。

また、「多くの先輩方から映画評論賞の意味を教えられてきた。受賞できて光栄であり、感謝の気持ちでこの場に立った。『ベイビー・ブローカー』は人として、女優として色々と考えるキーワードを投げかけてくれた作品だ。別れから始まった出会い、欠乏、治癒、家族の意味など、多くのものを込めるには足りなかったが、過程を評価してくださったようで、この賞が大きな激励になりそうだ」と感想を残した。

続けて「私がもらった賞の中で一番緊張する。戸惑っている。『ベイビー・ブローカー』で得たすべての幸運と学びを忘れずに、またこの場でお会いしたい。ありがとう」と付け加えた。

一方、韓国映画評論家協会賞は1980年から毎年、その年の優秀な映画および映画関係者に授与される賞だ。

WOW!Korea提供

2022.11.23

blank