元「IZ*ONE」クォン・ウンビ、悪質な書き込みに“いいね”を非公開に…苦痛を告白

ガールズグループ「IZ*ONE」出身の歌手クォン・ウンビが、悪質な書き込みに怒りをあらわにした。

最近、YouTubeチャンネル「ディグル:Diggle」ウェブバラエティー「町内スターK2」には、「“こんなゴミみたいな〇〇”悪質な書き込みをするやつらに真の教育をしていったクォン・ウンビ笑笑笑(ft. 起承転IZ*ONE) | EP.8」というタイトルの映像が投稿された。

映像で、クォン・ウンビはゲストで出演し、コンゴ民主共和国出身のタレント、ジョナサンとトークを展開した。

ジョナサンは、「これを見てちょっと驚いた。“いいね”を見せなくさせたのか」と尋ねた。これにクォン・ウンビは、「コメントもすべてなくしてしまおうとした。何故なら、悪質な書き込みがされるので、しきりに気になっちゃって。人間なので、神経を使わないようにするのが大変だった」と話し、“いいね”を非公開にした理由を明かした。

そうしながら、「多くの人気と関心を受けて暮らしているので、それと同じくらい悪口を言われるんだと思う」と、毅然と話した。

またクォン・ウンビは、“いいね”は敢えて非公開にする必要はないのではと聞くジョナサンの言葉に、「“いいね”もあまりいい気分ではない。“いいね”を押したのに、悪質な書き込みを書くから」と打ち明けた。

(2ページに続く)

2022.10.24

blank