「Red Velvet」スルギ、きょう(4日)ソロデビュー!オールラウンダークイーンを立証

韓国ガールズグループ「Red Velvet」スルギがついにソロデビューする。

4日、所属事務所SMエンタテインメントによるとスルギの1stソロアルバム「28 Reasons」はこの日午後6時、各種音楽配信サイトで音源が公開され、タイトル曲「28 Reasons」のミュージックビデオ(MV)もユーチューブSMTOWNなどを通じて同時に公開される。

今回のアルバムはタイトル曲「28 Reasons」をはじめ、「Dead Man Runnin’」「Bad Boy, Sad Girl」「Anywhere But Home」「Los Angeles」「Crown」など多様な雰囲気の全6曲が収録されている。スルギの独歩的な音楽カラーと多彩な魅力を満喫するのに十分だ。

特にタイトル曲「28 Reasons」はグルーヴィーで重厚なベースと口笛の音がシグネチャーであるダンスポップ曲で、歌詞には好きな相手に向けた純粋な関心と意地悪ないたずら心を持った善と悪が共存するキャラクターが登場し、私たちの関係をめぐる数多くの理由に対する好奇心を刺激し、熱い反応を得る見通しだ。

また、スルギの初めての作詞曲「Dead Man Runnin’」は過去、自身の心を傷つけた存在へ向けた警告と傷による空虚で危険な気持ちが生々しく盛り込まれた。ラッパーのBE’Oと息を合わせた「Bad Boy, Sad Girl」はスルギの気だるいボーカルとBE’Oの感性的なラップで格別なケミストリーを届け、音楽ファンの高い関心が期待される。

さらに、スルギはきょう午後5時より「Red Velvet」のユーチューブ及びTikTokを通じて「SEULGI ’28 Reasons’ Countdown Live」を生配信し、作業ビハインドやアルバム開封式、新曲紹介などでグローバルファンと活発にコミュニケーションを図る予定だ。

WOW!Korea提供

2022.10.04

blank