“故チェ・ジンシルさんの娘”チェ・ジュンヒ、母の墓参りを報告 「会いたかった」


“故チェ・ジンシルさん(女優)の娘”チェ・ジュンヒが、母が死去してから14年を迎えて墓参りしたことを報告した。

チェ・ジュンヒは2日午後、自身のインスタグラム・ストーリーズを通して「渋滞していて遅れてしまったね…会いたかったです!」というコメントと、母チェ・ジンシルさんが眠る墓を訪ねた際の写真を投稿。

女優として活躍していたチェ・ジンシルさんは2008年10月2日、享年40歳で突然この世を去った。

チェ・ジュンヒは「お母さんそっくり。わたしと瓜二つだね」とコメントし、母親を懐かしんだ。

また、この日チェ・ジュンヒが遅れて墓参りをした件で、兄で歌手のチェ・ファンヒは「最近、(妹チェ・ジュンヒは)交通事故に遭って入院し、一緒に(墓参りに)来ることができなかった。でも重症ではない」とし、「もう退院したのか、どこにいるのか。互いに関心がなさすぎる」とインタビューで明かしていた。

その後、チェ・ジュンヒはインスタグラムのライブ配信を通して接触事故に関して「わたしは大丈夫」と伝え、ファンを安心させた。

WOW!Korea提供

2022.10.03

blank