ヒチョル(SUPER JUNIOR)、型破りなビジュアル、「PINK LIE」のMCで驚きの発言!”自分こそちゃんとやれよ。人の恋愛見てどうすんだ。”


グループ「SUPER JUNIOR」のメンバー、ヒチョルが、「PINK LIE」のMCに選ばれた感想を語った。

「PINK LIE」チームは30日午前、オンライン制作発表会を行った。演出プロデューサーのキム・イナや、4人のMC、ヒチョル、イ・ソンビン、ソン・ウォンソク、ralralなどが参席した。

「PINK LIE」は世界的なストリーミングサービスDisney+で初のオリジナル恋愛リアリティー。ありのままの「自分」を愛してくれる人を求めて、青春真っ只中の男女が誰にもついたことのないたった一つの嘘を選ぶ。

この日ヒチョルは、「おもしろい恋愛番組はたくさんあるが、僕がMCどころか見もしなかった理由は『自分こそちゃんとやれよ。人の恋愛見てどうすんだ。』と思ったから。」と打ち明けた。

続いて「でも『PINK LIE』は違う。」と強調し、「僕はいつも『みんな同じだ』と思っている偏見のない人間だと思っていた。幼い頃から職業に差はないとも学んできた。でも『PINK LIE』の様子を見ながら、僕も結局人を見る時、どうしても偏った見方をしているんだと省みて、反省した。自分がこんなにも偏見が多いとは。僕は『偏見だらけ』だった。」と語った。

「PINK LIE」の初回は来たる10月5日に公開される。

WOW!Korea提供

2022.09.30

blank