「バラコラ」俳優チョン・ジョンミョン、景色抜群ルーフトップのある自宅初公開!1日1食ダイエットで12キロ減量した日常の様子は?


スターたちの私生活に密着するMBCの人気バラエティ「私は1人で暮らす~シングルのハッピーライフ~」にはレギュラー出演者たちに加え、時には人気俳優も出演し、知られざるシングルライフを公開したりするが、9月23日(金)の放送では俳優チョン・ジョンミョンが登場した。

チョン・ジョンミョンはスタジオに姿を現すや、視聴者に「久しぶりにごあいさつをします」とあいさつをした。バラエティ出演は約3年ぶりだ。警察体験バラエティ「都市警察 : KCSI」(MBC every1、2019年7月~9月放送)以来となる。さらにさかのぼると、たしか「夜鬼」(JTBC、2017年7月~2018年3月放送)に約2か月だけレギュラー出演した際、イ・スグンから「一緒に番組をやっている間に結婚させないと」と冗談ぽく言われていたことも思い出されるが、相変わらずシングルであり、童顔なのであまり感じないが、すでに40代(1980年生まれ)に入っているのだ。

最近はというと、運動もしているし、勉強したいことが多いので、それなりに充実した日々を過ごしているとのことだ。そして、一人暮らし歴8年目だという自宅を初公開した。その自宅というのがペントハウスで、専用のルーフトップまであり、ハンガン(漢江)が見渡せる景色と開放感が抜群。インテリアも本人こだわりのヴィンテージ家具で、落ち着いた雰囲気が漂い、まさにモデルハウスのようだった。
一目で整理整頓がしっかりなされている部屋だと分かり、衣裳部屋、シューズクロークはもちろん、リビングでもリモコンまで引き出しに入れるなど、収納もかなり工夫されていた。片付けや掃除は後回しにしないのだとか。この辺りに本人の几帳面な性格がよく出ており、イメージ通りというか、期待を裏切らない自宅の様子だった。

そんなしっかりした大人チョン・ジョンミョンなのだが、朝パジャマ姿で、番組マスコットのウィルソン(ぬいぐるみ)を発見するや、興味津々に臭いを嗅ぎ始め、何か臭ったのだろう。香水をふりかけ、道着に着替えさせたのだ。ブラジリアン柔術の黒帯を11年で取得したチョン・ジョンミョンは家に道着がたくさんあるので、着せてみたかったのだとか。ともかく、道着姿のウィルソンと一緒に写真を撮ったり、ルーフトップにも連れていったり、事あるごとにウィルソンに話しかけ、キュートな一面も見せていた。

(2ページに続く)

2022.09.29

blank