歌手B.I(元iKON)、ニューアルバムで11月のカムバック確定


歌手B.I(元iKON)がニューアルバムで帰ってくる。

131LABELは26日午前0時、公式SNSを通じてB.Iのグローバルアルバムプロジェクト「Love or Loved(L.O.L)」のEP Part.1発売を予告するカミングスーンポスターを公開した。

カミングスーンポスターは「Love or Loved(L.O.L)」プロジェクトのコンテンツを暗示するメモリーカードのオブジェが盛り込まれている。 新しく登場したバラの絵の意味についてファンの多様な推測も続いている。

特に「NOVEMBER」という文句を通じてEP Part.1の発売時期が初めてベールを脱いだ。B.Iが来る11月、歌謡界にどんな完成度の高い結果を披露するか関心が集まる。

「Love or Loved(L.O.L)」はB.Iのグローバル音楽活動を網羅する大規模プロジェクトだ。ことし5月、Soulja Boy、DeVitaと共に先行公開シングル「BTBT」を発売し、公式的なローンチを発表した。

最近、B.Iはアジアファンミーティングツアーをはじめ、各種フェスティバルで活発なステージを披露している。ファンの愛を実感しながら準備したカムバックであるだけに、ニューアルバムがどんな完成度の高い曲で満たされているのか注目される。

一方、B.Iは順次「Love or Loved(L.O.L)」に関連する多様なティザーコンテンツを公開する予定だ。

WOW!Korea提供

2022.09.26

blank