キム・ソンホとJISOO(BLACKPINK)が男女演技賞&イム・ヨンウンがOST賞…英「Help」が3冠=「ソウルドラマアワード」受賞ラインナップ


イギリスのドラマ「Help」が対象まで計3冠を獲得したなかで、俳優のキム・ソンホとグループ「BLACKPINK」のJISOO(キム・ジス)が男女演技賞の主人公になった。

キム・ソンホのプロフィール

「ソウルドラマアワード」は全世界のドラマを対象にし、選定された受賞作および受賞者に賞を授与し、レッドカーペットイベントや祝賀公演を披露する国際ドラマフェスティバル。2006年の初開催後、ことし17回を迎え新型コロナウイルスのパンデミック以来3年ぶりにオフラインで授賞式が開かれた。

今回の「ソウルドラマアワード2022」の国際コンペティション部門には全世界39か国(地域)225作品が出品され、予審の結果計11か国(地域)24作品、30人の個人賞候補者が選定された。国際コンペティション部門▲短編 ▲ミニシリーズ ▲長編の3部門で、各部門の作品賞候補8本と個人賞(演出、作家、女性演技者、男性演技者)の候補者たちが本審に進出した。

また国際コンペティション部門の他に韓流ドラマ部門の作品賞、男女演技者賞、OST賞、国際招待部門アジアスター賞などさまざまな部門の受賞作(者)たちも共にした。このなかで男女演技者賞、OST賞、アジアスター賞は審査委員の評価なく、全世界の韓流ファンたちの投票を通じて選定された。

▲以下、「ソウルドラマアワード2022」受賞作(者)リスト

国際コンペティション部門・大賞=「Help」(イギリス)
国際コンペティション部門・男性演技者賞=スティーヴン・グレアム(イギリス、「Help」)
国際コンペティション部門・女性演技者賞=ジョディ・カマー(イギリス、「Help」)
国際コンペティション部門・作家賞=ハン・ヒジョン(韓国、「恋慕」)
国際コンペティション部門・演出賞=アキム・イスケ(フランス、「Nobody’s Child」)
国際コンペティション部門・長編作品賞=「Destan」(トルコ)、「Hidden Truth」(トルコ)
国際コンペティション部門・ミニシリーズ作品賞=「The Last Summers of the Raspberries」(カナダ)、「Anne」(香港)
国際コンペティション部門・短編作品賞=「Nobody’s Child」、フランス)、「Take Me Home」(ドイツ)

審査委員特別賞=「The World Stands Still」(ドイツ)

韓流ドラマ部門・作品賞=「赤い袖先」、「今、私たちの学校は…」
韓流ドラマ部門・男性演技賞=キム・ソンホ(「海街チャチャチャ」)
韓流ドラマ部門・女性演技賞=JISOO(「スノードロップ」)
韓流ドラマ部門・OST賞=イム・ヨンウン「Love Always Runs Away」(「紳士とお嬢さん」)
国際招待部門アジアスター賞=カンダニエル(韓国)、ウォレス・チョン(鍾漢良、中国)、八木勇征(「FANTASTICS from EXILE TRIBE」、日本)、クリット・アンムアイデーチャコーン(タイ)、ベル・マリアノ(フィリピン)、アリス・クー(柯佳嬿、台湾)

ソウル産業振興院賞=「その年、私たちは」(韓国)

WOW!Korea提供

関連記事

2022.09.23

blank