【KNTV】12月、パク・ヒョンシク&ハン・ヒョジュ初共演『ハピネス』(原題)、11月、パク・ヘジン&ナナ(AFTERSCHOOL)主演『ジェネシス - クローン人間』日本初放送決定!

株式会社ストリームメディアコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:金 東佑)は自社テレビ局「KNTV/KNTV801」において、パク・ヒョンシク&ハン・ヒョジュ初共演の話題作『ハピネス』(原題)を12月に、そして、パク・ヘジン&ナナ(AFTERSCHOOL)主演『ジェネシス - クローン人間』、イム・スヒャン&ソンフン主演『私たちは今日から』 (原題)を11月に日本初放送することを決定しました。

KNTVでは、パク・ヒョンシク&ハン・ヒョジュ初共演の話題作『ハピネス』(原題)を12月3日(土)より日本初放送します!本作は、新たな感染症が蔓延する近未来を舞台に、封鎖された大都市の新築マンションで起こる混乱と生存を賭けた戦いを描くサバイバルスリラーです。

『ハピネス』(原題)© STUDIO DRAGON CORPORATION『ハピネス』(原題)© STUDIO DRAGON CORPORATION

パク・ヒョンシクが、高校時代のある運命的な出来事をきっかけに同級生のヒロインを密かに想い続け、彼女を支え全力で守り抜く勇敢な刑事イヒョン役を熱演。

『ハピネス』(原題) © STUDIO DRAGON CORPORATION『ハピネス』(原題) © STUDIO DRAGON CORPORATION

また、ハン・ヒョジュが警察特攻隊のエースで、冷静な判断力を持ち、たくましく正義感の強いガールクラッシュなヒロイン・セボム役を演じ華麗なアクションを披露しています。

『ハピネス』(原題) © STUDIO DRAGON CORPORATION『ハピネス』(原題) © STUDIO DRAGON CORPORATION

隔離されたマンションで、発症すると人を襲う謎の感染症が蔓延し極限状態の中、住人を守ろうと必死に奔走する2人。共に戦う中で、セボムのイヒョンへの思いが変化していくところは見どころです!そして、マンション内の秩序が徐々に崩壊し、傲慢になり狂暴化していく住人のリアルな心理描写や、感染者が抱く不安や葛藤を描いている点も注目です。

『ハピネス』(原題) © STUDIO DRAGON CORPORATION『ハピネス』(原題) © STUDIO DRAGON CORPORATION

本作はパク・ヒョンシク除隊後復帰作、そしてハン・ヒョジュ5年ぶりの主演ドラマで、2人の初共演作としても話題となりました。初共演とは思えない息の合った演技で繰り広げられるハラハラドキドキのストーリーをぜひお楽しみください!

『ハピネス』(原題) © STUDIO DRAGON CORPORATION『ハピネス』(原題) © STUDIO DRAGON CORPORATION

さらに、パク・ヘジン&ナナ(AFTERSCHOOL)主演『ジェネシス - クローン人間』を11月17日(木)より日本初放送スタートします。本作は、母親の死の真相を探る男が、次々と自分と同じ顔をした人間と出会い、大きな陰謀に巻き込まれる異色のミステリー!

『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

パク・ヘジンが1人4役に挑戦し、ある陰謀に巻き込まれた同じ顔を持つ4人の異なる人物を巧みに演じ分けています。

『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

AFTERSCHOOLのナナがヒロインの熱血女性刑事ヨリンを熱演、迫力のアクションシーンは必見です。

『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

ヒロインを支えるエリート先輩刑事役をクァク・シヤンが、そして、パク・ヘジン演じるイルフンの兄で次期後継者の座を狙う野心家のイルグォン役をイ・ギウが演じるなど豪華出演者にもご注目ください。

『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved『ジェネシス - クローン人間』© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

また、依頼者のお悩みを解決するため理想の引っ越し先を探す物件紹介バラエティ「助けて!ホームズ」にパク・ヘジンが出演した回も11月7日(月)に日本初放送でお届けします。どちらもお見逃しなく!

『助けて!ホームズ<パク・ヘジン出演回>』©MBC『助けて!ホームズ<パク・ヘジン出演回>』©MBC

そして、イム・スヒャン&ソンフン&シン・ドンウクと豪華実力派俳優で贈る最新作『私たちは今日から』(原題)を11月18日(金)より日本初放送スタートします。アメリカの人気ドラマ『Jane the Virgin』が原作で、「結婚するまで純潔を守る!」と誓ったヒロインに、身に覚えのない妊娠が発覚して大騒動が巻き起こります。

『私たちは今日から』(原題)©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.『私たちは今日から』(原題)©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.

イム・スヒャンが、婦人科検診で誤って人工授精をされ妊娠してしまい、恋人と赤ちゃんの父親との間で揺れるヒロインを好演しています。

『私たちは今日から』(原題)©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.『私たちは今日から』(原題)©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.

シン・ドンウクがヒロインの恋人で彼女の意思を尊重する誠実な刑事役に扮し、赤ちゃんの父親でかつては遊び人だったコスメグループの代表役をソンフンが演じます。 

『私たちは今日から』(原題)©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.『私たちは今日から』(原題)©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.

『私たちは今日から』(原題)©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.『私たちは今日から』(原題)©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.

自分の子供を妊娠したヒロインを見守り惹かれていくソンフンのコミカルな演技も必見です。お楽しみに!

KNTVの秋冬は新作が目白押し!ぜひご覧ください!

【KNTV2022秋冬新作ドラマ大特集!】
■『ハピネス』(原題)

12月3日(土)日本初放送スタート
毎週(土) 午後8:00~10:30 (2話連続)ほか
全12話/© STUDIO DRAGON CORPORATION
出演:パク・ヒョンシク、ハン・ヒョジュ、チョ・ウジンほか

■​『ジェネシス - クローン人間』
11月17日(木) 日本初放送スタート
毎週(木) 午後8:00~10:10 (2話連続)ほか
全6話/© 2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved
出演:パク・ヘジン、ナナ(AFTERSCHOOL)、イ・ギウ、クァク・シヤンほか

<パク・ヘジン出演のバラエティ番組も放送します!>
​『助けて!ホームズ<パク・ヘジン出演回>』
11月7日(月)深0:00~2:00ほか 日本初放送
©MBC

■​『私たちは今日から』(原題)
11月18日(金) 日本初放送スタート
毎週(金) 午後8:00~10:30 (2話連続)ほか
全14話/©2022, Lifetime Korea, LLC. All rights reserved. ©2022, Creative Leaders Group Eight Co., Ltd All rights reserved.
出演:イム・スヒャン、ソンフン、シン・ドンウク、キム・スロほか

★★★このほか、10月も新作ドラマを続々日本初放送!★★★
■『グッジョブ』(原題)
10月22日(土)日本初放送スタート
毎週(土) 午後8:00~10:30 (2話連続)ほか
全12話/©2022 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved
出演:チョン・イル、ユリ(少女時代)ほか

■『太宗イ・バンウォン』(原題)
10月9日(日)日本初放送スタート
毎週(日) 午後8:00~10:10 (2話連続)ほか
全32話/Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2021 KBS. All rights reserved
出演:チュ・サンウク、キム・ヨンチョル、パク・ジニ、イェ・ジウォンほか

■​『アンクル』(原題)
10月24日(月)日本初放送スタート
毎週(月) 午後8:00~10:30 (2話連続)ほか
全16話/Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2021 HIGROUND. All rights reserved
出演:オ・ジョンセ、チョン・ヘジン、イ・ギョンフン、パク・ソニョン、イ・サンウほか
カメオ出演:スヨン(少女時代)

■『ミョヌラギ2 - 婚家ワールドあるある日記』
10月5日(水)日本初放送スタート
毎週(水) 午後8:00~10:00 (4話連続)ほか
全12話/© Kakao Entertainment Corp.
出演:パク・ハソン、クォン・ユルほか

2022年の秋冬はKNTVで新作ドラマをたっぷりお楽しみください!!

【KNTV】
https://kntv.jp/
1996年の開局以来、 韓流をリードし続ける韓国エンターテインメント総合チャンネル。
スカパー!(スカチャン1)、スカパー!プレミアムサービス、 ケーブルテレビ(J:COM、 イッツコム、 K-CAT、 CNCiほか)、 ひかりTVなどでご覧いただけます。
KNTV視聴方法ページ:https://kntv.jp/howto/

関連記事

2022.09.14

blank