「少女時代」スヨン、「 Lion Heartのランダム振付、メンバーのために私が提案した」


韓国ガールズグループ「少女時代」のスヨンが、「Lion Heart」のランダムな振付パートを自身が提案したものだと明らかにした。

18日、YouTubeチャンネル「文明特急」には先週に続き、最近カムバックした「少女時代」が出演した映像が公開された。

映像でメンバーたちは「Lion Heart」の舞台を見て思い出を語った。ヒョヨンが「私たちはLion Heartを面白くやった」とすると、ソヒョンは「面白かった。本当に面白かった」と共感した。

「Lion Heart」には、メンバーたちがユナ、ヒョヨンが行う即席振付についていく振付が含まれている。

この部分についてスヨンは「話したいことがあった。Lion Heartでは、私たちがあまりにも最初から最後まできれいなふりをする」とし、「実際にメンバー同士で舞台をする時、面白い舞台がなかった。する人が面白くなかった」と口を開いた。

続いてスヨンは「ある日のイベントをする日にメンバーたちがあまりにも疲れていた。それで私が提案をしたのだ、それが」と即席振付が自身のアイデアだったと打ち明けて驚きを誘った。

スヨンは、「いたずらで始まったのだが、本当に不思議なのがメンバーたちがとても可愛くそのパートをするからみんな(ヒョヨンとユナだけ)見つめているのだ」とメンバーたちの姿をまねて笑いを誘った。

WOW!Korea提供

2022.08.19

blank