「VIXX」レオ、カミングスーンティザーを奇襲公開…9か月ぶりに新曲発売


韓国ボーイズグループ「VIXX」レオが奇襲カムバックを予告した。

レオは3日、公式YouTube及びSNSを通じて、カミングスーンティザー映像を公開し、ニューアルバム発売を予告した。

公開された映像は寂しくておぼろげな雰囲気を盛り込んでいる。古い紙には「All that I sense, at this very moment」という短い文句が刻まれて、レオの新しい音楽世界に対する期待感を高める。

鳥かごの中に留まっている小鳥のイメージも目を引いた。レオが昨年11月に発売した「残っている」以来、約9か月ぶりに新しい音楽を披露するだけに、“歌手レオ”の姿を待っていたファンの熱い反応が予想される。

レオはニューアルバムに関したと関連した多彩なコンテンツを順次公開する計画だ。現在、活発な音楽活動を展開するために心血を注いで準備している。

一方、レオは現在、ミュージカル「バンジージャンプする」のソ・イヌ役を熱演している。来る21日まで弘益大学大学路アートセンター大劇場で公演する。

WOW!Korea提供

2022.08.03

blank