「DKZ」ジェチャン、「最近女性からのストーカー被害に遭った」と告白(深夜怪談会)


アイドルグループ「DKZ」ジェチャンが、最近ストーカー被害に遭ったと告白した。

女優オク・ジャヒョン、「DKZ」ジェチャンは21日午後に放送されたMBC「深夜怪談会」に出演した。

この日の放送では、男性に驚愕のストーカーにあった女子大学生の話が公開された。



これにキム・グラはジェチャンに、「とても怖がっている。今回の話はどうだったか?」と質問し、ジェチャンは「僕も実は似たことを経験して、少し怖かった」と答えた。

ジェチャンは続け、「本当に最近の話だが、数か月前に練習を終えてスマートフォンを確認したら不在着信が数回あった。だから電話を掛けて見たが取らなかったので、”掛け間違いかな”と思い宿舎に帰った」と話した。

そして、「宿舎の玄関の暗証番号を押して入るなり、その番号から電話が来た。電話を取ったら、”今家に帰ったの?”と女性が言った」と伝え、スタジオを驚かせた。

するとキム・グラは、「サセンファン(ストーカー行為をするファン)のようだ」と推測した。

WOW!Korea提供

2022.07.22

blank