「TOMORROW X TOGETHER」Xイアン・ディオール、22日に新曲「Valley of Lies」公開

韓国ボーイズグループ「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」がビルボード「HOT100」チャート1位に輝く米国のアーティスト=イアン・ディオール(Iann Dior)と出会った。

「TXT」は来る22日、イアン・ディオールとコラボレーションした「Valley of Lies(feat. iann dior)」を発表する。曲のタイトル「Valley of Lies」と共に、渓谷を抜け出して、てくてく前に向かって進んで行く少年の姿が描かれたカバーイメージがどんな意味を込めているのか関心を集めている。

「Valley of Lies(feat. iann dior)」はZ世代を代表するグローバルアーティストたちの出会いで話題を集める。「TXT」はトレンディなメロディと共感を呼び起こす率直な歌詞、エナジェティックなパフォーマンスでZ世代を代表している。ことし5月に発売された4thミニアルバム「minisode2:Thursday’s Child」は、米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で自己最高順位の4位にランクインし、7週連続チャートにとどまった。イアン・ディオールは24KGoldnが2020年に発売したシングル「Mood」にフィーチャリングで参加し、ビルボードメインシングルチャート「HOT100」で首位に輝いたことがある。


今回のコラボレーションはイアン・ディオールの提案で実現した。これを前に「TXT」のヨンジュンとテヒョンが去る2月、米国のポップアーティストSalem Ileseの提案で、ゲームと恋人の間で葛藤する姿を盛り込んだ歌「PS5」にフィーチャリングで参加した。またTikTokで3日ぶりに同曲を使用したコンテンツが約1万5000件以上になるほど世界的に熱い反応を得た。

一方、「TXT」とイアン・ディオールの新曲「Valley of Lies(feat. iann dior)」は来る22日午前0時、グローバル音源ストリーミングプラットフォームを通じて同時公開される。

WOW!Korea提供

2022.07.11

blank