≪韓国ドラマNOW≫「私たちは今日から」12話、ソンフンがホン・ジユンにきっぱり言う=視聴率3.8%、あらすじ・ネタバレ


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

私たちは今日からのプロフィール

SBSドラマ「私たちは今日から」12話(視聴率3.8%)では、マリ(ホン・ジユン)に一線を画すラファエル(ソンフン)の様子が描かれた。

 マリは味噌チゲを作って夕食に出した。よそよそしいラファエルに「このチゲが私の気持ち。これ以上、だだをこねたりしない。あなたの心が開くまで待っている。あなたの仕事を手伝いながら待っている」と伝えた。

 すると「きょうはご飯を一緒に食べよう」と言われたラファエルは「嫌だ」と答えた。マリが「ご飯を食べようって言っただけなのに」と言うと、ラファエルは「マリ、無駄な努力をするな。君と僕は二度と一緒にはなれない。絶対に」ときっぱり言った。

 続けて「君が気持ちの整理ができないから言ったんだ。死にかけて戻ってきた時、どうして離婚しようと言ったのか?以前から気になることがあってあれこれ調べた。君は騙したんだね」と言った。

 マリが戸惑いながら知らないふりをすると、ラファエルは「僕に妊娠したってうそをついて結婚したんだろ。病院と組んで騙したってこと、僕は知っていた。もうやめよう」と頼んだ。マリが説明しようとしたが、ラファエルは「ごめん。君の話を聞きたくない」と断った。

WOW!Korea提供

2022.07.05

blank