オク・チュヒョン(Fin.K.L)、”パワハラ”の追加暴露が登場…「オク・チュヒョンさん、本当にやましくはないですか?」

グループ「Fin.K.L」出身のミュージカル女優オク・チュヒョンの”パワハラ”疑惑が提起されている中、追加の暴露文が出た。

25日夜中、オンラインコミュニティ演劇・ミュージカルギャラリーには、「オク・チュヒョンさん本当にやましくないですか?」と問いかけるような内容の暴露文が掲載された。

作成者Aさんは過去、ミュージカル「皇太子ルドルフ」でオク・チュヒョンと一緒に作業した経験があるスタッフだと本人を紹介し、台本の認証ショットも一緒に公開した。

Aさんは、「オク・チュヒョンさん、お久しぶりです。『皇太子ルドルフ』の初演でご一緒してすでに10年が経ちます。今回の事態を見て共感する部分もあり、残念に思う部分もある立場です。今多くの先輩たちが声を上げ、立場を明らかにした後、オク・チュヒョンさんのファンたちから口にできない人身攻撃や、セクハラなど多くのことを経験していらっしゃいます」という文章から始まった。

Aさんは、「オク・チュヒョンさん本当にやましいことはありませんか?同僚の俳優たちだけが業界人ではありません。作品ひとつに本当に多くの人たちが一緒に作業をします。一番注目されるのは俳優だけど、本当に多くのスタッフたちとオーケストラの方たちが一緒に作る作品であり、どんな俳優がどんな事故を起こしているのか、どんな行動で誰かを混乱させているのか、私たちは知っているんです。俳優が『本人』のステージの為にどれほど多くのスタッフたちが捧げているのか、そしてそれを感謝しているのか皆さん知っています」とした。

関連記事

2022.06.25

blank