“キャスティング独占&パワハラ騒動”オク・チュヒョン「舞台で恩返しする」


ミュージカル女優オク・チュヒョンがさまざまな議論に包まれた中、立場を明かした。

30日、オク・チュヒョンは自身のInstagramを更新し、ミュージカル「マタ・ハリ」のキャスティング・スケジュール表を投稿した。オク・チュヒョンは写真と共に「屋根まで埋め尽くしてくれる観客の皆さん、爆発しそうな拍手と歓呼を送ってくれるプレゼントのような瞬間を胸の奥に秘めています。ありがとうございます。いつものように舞台で恩返しします」とつづった。

一方、オク・チュヒョンはミュージカル「エリザベート」人脈キャスティング疑惑が浮上しこれを否定した。オク・チュヒョンはこの事態を作ったキム・ホヨンを告訴したが、対話の末に告訴を取り下げた。

しかし、相次いでキャスティング独占疑惑、パワハラ疑惑が提起された状況だ。スタッフの暴露と公開されたキャスティングボードによって疑惑が生じた。

WOW!Korea提供

2022.06.30

blank