パク・ソジュン、自由にロンドン旅行…“ナマのイギリスを感じることができた”(動画あり)

俳優パク・ソジュンが観光客としてロンドンを満喫した。
27日、パク・ソジュンのYouTubeチャンネルには「パク・ソジュンとロンドン自転車ツアー」というタイトルの映像がアップされた。
映像でパク・ソジュンは、ロンドンの街を歩きながら「自転車に乗りに行く」と話した。「ソウルには『タルンイ(ソウルの自転車レンタルサービス)』がありますよね。イギリスには…」としながら公共自転車に乗るために移動した。彼は「自転車に乗って今日は観光客モードでロンドン・アイ(観覧車)まで行こうと思います」として「ロンド・アイには乗りません。40分かかるらしいです。40分間静かに座っていることはできません」と計画を説明した。


自転車のレンタル所に到着したパク・ソジュンは難関にぶつかった。案内に従って自転車をレンタルしようとしたが、何度もカードが拒否された。ついに自転車のレンタルに成功したパク・ソジュンは「Finally」と叫んで喜んだ。
そしてパク・ソジュンは、路肩にそって涼しそうに走りながら本格的にロンドン観光を始めた。信号を待つために停止したパク・ソジュンは「イギリスに来た気がする」とカメラに向かって話した。


30分ほど走った後、目的地近くの自転車レンタル場所に自転車を返却したパク・ソジュンは、「カムデンからテムズ川まで自転車に乗ったが、30分ほどかかった。自転車に乗ったので人もたくさん見れたし、本当のイギリスを感じることができた。これから歩いてロンドン・アイに行ってみる」と話した。
パク・ソジュンは「みなさん、ついにロンドン・アイの前に来ました。ところで知ってますか。旅行に行けば残るのは写真しかないと言いますが。もちろん私が写真をあまり撮らないということもありますが、私が新人だったとき、ある監督が『地球で最高のレンズは人の目だ』と話されました。どんなレンズも人の目にはかなわないそうです。私がしたい話は、旅行をしながら写真を撮るのも重要だが、たくさん目に焼き付けてほしいです」という思いを伝えた。
近くのアイスクリームトラックでアイスクリームを買って食べた後、ピザで食事を済ませたパク・ソジュンは、観光客モードでロンドン観光を楽しんだ。

2021.12.27

blank