BTS(防弾少年団)ジン、誕生日を記念して新曲とMV公開…コミカルなダンス曲

BTS(防弾少年団)ジンが30歳の誕生日を記念してファンに新曲をプレゼントした。
4日夕方8時30分、BTSの所属事務所の公式SNSを通じてジンの歌「スーパーツナ」が公開された。
「スーパーツナ」は、普段から釣りを楽しむジンが万全を期して作った歌だ。プロデューサーのBUMZUが一緒に作業してB級の感性が漂うダンス曲が誕生した。


ジンは歌の公開に先駆けて、NAVER V LIVEの生放送で歌を作ることになったきっかけを伝えた。彼は昨年の誕生日にソロ曲「Abyss」を発表したのに続き、「スーパーツナ」を突然公開することになったとして、「知っている兄さんと一緒に楽しく作った歌で、これを聞いた会社の方々がアイデアをたくさん出してくれて情熱的に企画してくれて、音源とダンス映像まで出るようになった」と説明した。


音源公開直後には、ジンが米国ロサンゼルスの海を背景に撮影した「スーパーツナ」のスペシャルパフォーマンスビデオも公開された。映像のジンは、青いオーバーオールを着てダンサーと一緒に釣りをモチーフにしたダンスをしている。
ジンが属するBTSは、2日(現地時間) を最後にロサンゼルスのソーファイスタジアムで行われた単独コンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA」の4回の公演を終えた。この日は、米国最大のラジオネットワークである「iHeartRadio」が 主催する「2021 Jingle Ball Tour」のオープニングステージを飾った。


2021.12.04

blank