≪韓国ドラマREVIEW≫「賢い医師生活 シーズン2」11話あらすじと撮影秘話…キャストたちのオリジナル賞の授賞式=撮影裏話・あらすじ(動画あり)


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今回は撮影終了後に、キャストがオリジナル賞の授賞式を開いている。各自からそれぞれのメンバーへいろいろな賞を作り全員が受賞しているようだ。
チョ・ジョンソクは「NGをNGじゃないかのように演じた演技の達人賞」を受賞。キム・デミョンは「この地域の挨拶賞」、チョン・ミドは「ファンを呼び込む、ファン魅了賞」、ユ・ヨンソクは「君は感動だったで賞」、チョン・ギョンホは「この地域の優等生人材賞」をそれぞれ受賞。

次の受賞者はグァンヒョン先生。
「彼のことが知りたいで賞」を受賞し、チェ・ヨンジュンは嬉しそうだ。

チェ・ヨンジュン:実は、演技をしてきましたがこれまで賞をもらったことがなかったんですよ。すごく欲しかったので、ポン・グァンヒョンを愛してくださったみなさま、いつも楽しみに見てくださったみなさま、ありがとうございました。シーズン2が終わりましたが、またお会いできるでしょう。
ぜひシーズン3を期待したいですね。以上、チェ・ヨンジュンでした。

続いて、ソクヒョンとソンファから監督に賞を。
「最優秀私服ファッション賞」を受賞した監督は、プレゼントを受け取る。開けてみると監督が印刷されたハンガーが。最後に記念撮影をするのだった。

次はミンハの撮影終了のインタビュー。
撮影が終わると、キム・デミョンが賞状をもってやってくる。「ノリの良さ最高に高いで賞」を受賞したアン・ウンジン。
次回に続く。

●韓国ネットユーザーの反応●

「賞を作ってあげるなんて優しすぎる」
「お互いに労をねぎらっていていい」
「現場が楽しかったことがよくわかる」
「キャスト同士も仲良さそう」
「手作りの賞で優しさを感じる」

●あらすじ●

イクジュン(チョ・ジョンソク)が、誕生日に強盗の被害に遭った。

9日午後、ケーブルチャンネルtvN木曜ドラマ「賢い医師生活 シーズン2」の11話が放送された。

ソンファ(チョン・ミド)は、イクジュンの誕生日にプレゼントと手紙を彼の机の上に置いた。

続いて、緊急救命室の受話器の向こうでユルジェ病院の医師の突然の事故のニュースが伝えられた。カンナムに会食に出かけたイクジュンが、何者かに後頭部を攻撃され、地面に倒れたという。

電話を受けて緊急救命室に走って行ったソンファは、イクジュンの状態を見て反応があったため胸をなでおろした。

WOW!Korea提供

2021.11.27

blank