タレントのキム・ジュノ、「暗黙のルール」違反でイ・サンミンが指摘


キム・ジュノが一人で餃子3個を食べ、イ・サンミンに激しく非難された。

14日夜、SBSのバラエティー番組「みにくいうちの子」では、早朝のゴルフラウンドを終えたイ・サンミン、キム・ジュノ、クァク・シヤンが昼食にコムタンと餃子を食べる様子が放送された。

同日、彼らが注文した餃子は計6つで、肉餃子3つ様子、キムチ餃子3つだった。 ところが、イ・サンミンは一つしか食べなかったのに餃子が全部消えた。

後で分かったことだが、キム・ジュノが一人で3つ食べたことが明らかになった。

これに対しイ・サンミンは「6個が出たら2個ずつ食べる。どうしてメニューに肉餃子3つ、キムチ餃子3つ作っておくとのかと思うのか。 3人で来たら2つずつ食べれるように作ってあるんだ。3人で2個ずつ食べるのが法則だ」とキム・ジュノを強く非難し、笑いを誘った。

クァク・シヤンもまた、「そうだ、暗黙のルールだ」とイ・サンミンの肩を持った。

結局、キム・ジュノは「申し訳ない。 今回はミスをした」と言いながら餃子をもう一つ注文した。

WOW!Korea提供

2021.11.15

blank