2PMイ・ジュノ&イ・セヨン、宮殿の外でのふたりだけの時間…「袖の赤い裾口」2次ポスター公開

MBC新しい金土ドラマ「袖の赤い裾口」の2次メインポスターが公開された。「正祖(チョンジョ)イ・サン」ジュノと「宜嬪成氏(ウィビン・ソンシ)」イ・セヨンの甘い瞬間を盛り込んだ「恋人ポスター」が見る人を世紀の宮中ロマンスに招待する。
11月12日に初放送予定のMBC新金トドラマ「袖の赤い裾口」は、自身が選んだ人生を守ろうとする宮女と愛より国が優先だった王の切ない宮中ロマンス記録だ。熱い人気を謳歌したカン・ミガン作家の同名小説を原作とし、ジュノ(イ・サン役)とイ・セヨン(ソン・ドギム役)が朝鮮王朝で最高のラブストーリーに選ばれる「正祖イ・サン」と「宜嬪成氏」として出会い、今年下半期の時代劇の熱風を導くと期待されている。


27日「袖の赤い裾口」がスペシャルカップルポスターを公開した。「瞬間は永遠になった」というフレーズのように、世紀の愛として後代に永遠に記憶されている正祖イ・サン、宜嬪成氏の眩しいひと時を盛り込んだポスターが、本放送に対する期待を存分に盛り上げている。
公開されたポスターのジュノとイ・セヨンは、「王と宮女」という宮中での身分を離れて、王宮の囲いの外で甘い自由を満喫する姿だ。ふたりは、青々とした緑陰が広がる森の小道に座ってふたりだけの時間を過ごしているが、顔を突き合わせて1冊の本を一緒に見る姿は恋人そのものだ。さらに、幸せにあふれるふたりの笑顔が見る人の心までときめかせている。

(2ページに続く)

2021.10.27

blank