BTS&「アベンジャーズ」、オンライン著作権侵害1位…3年間で25%増加

 

コンテンツ分野別では、放送・映画など「映像」が全体の64.3%である182万3224件で最も多かった。続いて「漫画」が28.1%である79万8459件、「音楽」14万2296件(5.0%)、「出版」8万5118件(3.0%)、「ゲーム」6万7821件(2.4%)、「ソフトウェア」6万3037件(2.2%)の順だった。
特に「映像」は、2017年42万件から昨年56万件32.4%急増し、「漫画」も4万6000件から7万9000件に70.6%急増した。オンライン違法複製が映像や漫画を中心に急速に増加している。


日本の漫画の「ワンピース」は、「放送」と「漫画」の分野でそれぞれ6万8134件、1万4618件の合計8万2752件摘発され、単一のコンテンツとしては最多だった。「音楽」分野ではBTS(4195件)、「映画」分野は「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」(6348件)が最も多く摘発された。 「出版」分野では、パク・キョンリ作家の「土地」(5548件)、「ゲーム」分野は「ディアブロ(Diablo)」(4426件)、「ソフトウェア」分野は、Microsoft Windows(9295件)が最も多かった。

2021.10.17

blank