「BLACKPINK」LISA、DJ Snakeとのグローバルコラボが公式発表


グループ「BLACKPINK」LISAが、DJ Snakeの新しいシングルに参加したと、所属事務所であるYGエンターテインメントが16日に明らかにした。

歌のタイトルは「SG」であり、10月22日に発売予定だ。DJ Snakeもやはりこの日SNSに新しいシングルのフリーセーブティザー映像を公開し、これを公式化した。

映像には「BLACKPINK」LISA以外にもOzuna、Megan Thee Stallionの姿が込められていた。約21秒の分量の中毒性溢れるメロディーがあり、聞いた者たちを一気に魅了した。

それ以外には具体的な情報はまだわからないが、世界的なアーティストたちの共演にグローバルファンたちは既に大きく熱狂している。CNN、Forbes、NIMEなど有力なマスコミも関連の知らせをいち早く伝え、これらを注目している。

DJ Snakeは「2015 ビルボードミュージックアワーズ」で最優秀ダンスエレクトロニック音楽賞を受けたプロデューサーでありアーティストだ。トラックビート、エレクトロハウスなど幅広い音楽スペクトラムを自慢する。

LISAはグループ「BLACKPINK」のメンバーとしてこれまでDua Lipa、Lady Gagaなど多数のポップアーティストたちと呼吸を合わせたことがある。一人で海外のアーティストと共演するのは今回が初めてだ。

LISAは最近ソロアルバム「LALISA」を発表し、K-POPソロアーティストで各種グローバルチャートを掌握(しょうあく)し、強い人気を確認した。

WOW!Korea提供

2021.10.16

blank