「デシベル」、キム・レウォン&イ・ジョンソク&チャ・ウヌ(ASTRO)の 特別スチール公開…プラットホームを通じた一般投資家募集開始

「デシベル」が爆発的な投資反応を引き出して話題だ。
映画「デシベル(仮題)」は、K-コンテンツ投資プラットフォームを通じて一般投資家募集のための事前予約を開始した。このプラットフォームは、今年8〜9月に公開された「シンクホール」「奇跡」の投資募集を成功させた。


「デシベル」は特に、観客との迅速な出会いへの希望と国内外の多数の観客からの公開時期の問い合わせが殺到していたため、他の映画よりも早い時期に観客のための投資の機会を行うことになった。 「デシベル」は、総製作費120億ウォンで劇場観客数基準損益分岐点は約240万人(客単価4000ウォン基準)前後だ。

(2ページに続く)

2021.10.13

blank