BTS(防弾少年団)、9月の歌手ブランド評判1位に... 2位イム・ヨンウン、3位BLACKPINK

 

2021年9月の歌手のブランド評判の30位は、BTS、イム・ヨンウン、BLACKPINK、イ・チャンウォン、NCT、IU、ヨンタク、カン・ダニエル、イ・ハイ、イ・ムジン、チョン・ドンウォン、リサ、チャン・ミンホ、aespa、Red Velvet、STAYC、SEVENTEEN、テヨン、ソン・ガイン、イ・スンギ、キム・ヒジェ、ジェシー、ジョイ、OH MY GIRL、チョン・ソミ、TWICE、Brave Girls、イ・スンユン、ヒョナ、EXOの順に分析された。


1位のBTSのブランドは、参加指数2,823,402、メディア指数3,532,873、疎通指数3,607,836、コミュニティ指数3,829,620でブランド評判指数13,793,731と分析された。8月のブランド評判指数11,754,553と比較すると17.35%上昇した。
韓国企業評判研究所ク・チャンファン所長は「2021年9月、歌手ブランド評判分析の結果、BTSのブランドが1位を記録した。歌手ブランドのカテゴリーを分析すると、2021年8月、歌手のブランドビッグデータ126,359,012個より16.51%増加した。詳細分析を見ると、ブランド消費14.98%上昇、ブランドの問題8.97%上昇、ブランド疎通18.00%上昇、ブランド拡散25.55%上昇した」と評判を分析した。


続いて「グローバルプラットフォームで強力なファン層を構築したBTSのブランドが1位、コミュニティプラットフォームでファン層を構築したイム・ヨンウンブランドが2位、グローバルチャンネルで人気を高めているBLACKPINKのブランドが3位となった。スーパーファン時代にファン層がマーケティング担当者となっている現象を確認することができる」と述べた。

2021.09.25

blank