キム・スヒョンXチャ・スンウォン、新ドラマ「ある日」最初のティーザー公開…新しい犯罪ドラマの誕生+破格的な演技に期待(動画あり)

キム・スヒョンとチャ・スンウォンが出演する刑事ドラマ「ある日」の最初のティーザー映像が公開され、今まで見たことのない新しい犯罪ドラマの誕生を知らせた。

ことし11月に公開される新ドラマ「ある日」側は、キム・スヒョンとチャ・スンウォンの強烈なオーラで埋め尽くされた最初のティーザー映像を公開した。「ある日」は、ある女性の殺人事件をめぐる2人の男性のストーリーを描いた8部作の犯罪ドラマだ。同作を通じて破格的な演技変身に挑戦したキム・スヒョンとチャ・スンウォンは“信じて見る”俳優としての真価を確実に認識させる名演技を披露している。


キム・スヒョンは平凡な大学生だったが一夜にして殺人事件の容疑者になったキム・ヒョンス役を、チャ・スンウォンは一瞬にして殺人容疑者になったキム・ヒョンスに唯一手を差し伸べる弁護士シン・チュンハン役を演じ、火花散る熱演を繰り広げる。
公開されたティーザー映像では、不条理に対抗した2人の男の熾烈なストーリーを予告した。

「考えてみたら指が動いたようです」と闇の中から光に向かって歩いていたキム・スヒョン(キム・ヒョンス役)が顔の下半分だけ証明で照らされ、その決然たる表情で緊張感を与えた。

(2ページに続く)

2021.09.17

blank