ジュヨン、「AFTERSCHOOL」卒業式で涙…「女優として頑張る」

ジュヨン、「AFTERSCHOOL」卒業式で涙…「女優として頑張る」

韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」の元メンバージュヨンがグループ卒業式およびファンクラブイベントで最終的に涙を見せた。

日本のメディアは24日午後「女優活動をするため、昨年グループを離れたジュヨンが去る20日、東京・ 根岸の東京キネマ倶楽部にて開かれたファンクラブイベントで感激の涙を流した」と報じた。

報道によると「AFTERSCHOOL」はこの日、1stベストアルバム発売記念でファンクラブイベントを開催したという。この日ジュヨンはメンバーから卒業証書を受け取り、最終的に涙を流し、「AFTERSCHOOL」として最後のステージを終えた。この日のイベントには1200人のファンが集まった。

この日ジュヨンはイベント現場を訪れ「きょうまた皆さんにお会いできてうれしいです」と日本語であいさつした後、メンバーと共にゲームをおこなった。またジュヨンは「AFTERSCHOOLとして今回が最後なのでとても悲しいですが、今後もっと良い姿をお見せします。これから女優として頑張ります」と覚悟を明かした。

特にジュヨンはメンバーから「AFTERSCHOOL」卒業証書を贈られ、感動の涙を流した。ジュヨンは「本当にありがとうございます。笑って終えたかったのですが、感動して涙がこみあげてしまいました」とし「これからメンバーと一緒にステージに立つことはできないと思いますが、良い縁は続くので、良いことがあれば私たちは一緒です」と気持ちを打ち明けた。

ナナは「一生別れるわけではないので、あまり悲しまないでください」と述べ、ジョンアは「ジュヨンと初めて会ったのは練習生の時なので、7年ぐらいになりました。これから演技者として必ず成功することを信じて、遠くから静かに応援しています」と述べた。

ジュヨンは「AFTERSCHOOL」の1期メンバーとしてデビュー。グループ活動と共にドラマや映画、演劇など多様な活動を広げている。ことし1月公式的に「AFTERSCHOOL」の活動を終えた。

WOW!korea提供

2015.03.25

blank