女優キム・ソヒョン、デビュー13年を迎えファンに感謝のコメント…「素敵な女優になります」


女優キム・ソヒョンがデビュー13周年を迎えた。

キム・ソヒョンは5日、自身のインスタグラムにコメントを載せ「一生懸命走ったら13年が経ちました。いつも愛して応援してくださってとても感謝しています。頑張ります」と伝えた。

さらに「これからも素敵な女優になります。愛しています」と加え、ファンに向けて感謝の気持ちを伝えた。

一方、1999年生まれのキム・ソヒョンは、2008年KBS2TVドラマ「伝説の故郷」でデビューした。今年1月には女優チョン・ジヒョン、ソ・ジヘなどが所属する文化倉庫と専属契約を交わした。

WOW!Korea提供

2021.08.06

blank