俳優チョン・ヘイン主演Netflixオリジナル映画「D.P.-脱走兵追跡官-」、8月27日独占配信確定!(動画あり)

俳優のチョン・ヘインとク・ギョファンが軍人に扮したNetflixオリジナル映画「D.P.-脱走兵追跡官-」が、ベールを脱いだ。

30日、Netflixは「D.P.-脱走兵追跡官-」の公開日を8月27日に確定して、ティーザーポスターと予告編を公開した。

「D.P.」は、脱走兵を捕まえる軍務離脱逮捕組(D.P.)のジュンホ(チョン・ヘイン)とホヨル(ク・ギョファン)が、さまざまな事情を抱えた人を追って、よく知らなかった現実に向き合う話だ。

軍務離脱逮捕組という聞き慣れないが新しい素材で累積アクセス数約1000万ビューを超えたウェブトゥーン作家キム・ボトン氏の「D.P. 犬の日」が原作で、長編デビュー作「コインロッカーの女」で第68回カンヌ国際映画祭批評家週間に招待されて注目をあびたハン・ジュンヒ監督が、演出を引き受けた。

劇中チョン・ヘインは、入隊したばかりの二等兵だが軍生活に適応する前にD.P.に選ばれたジュンホ役を演じました。 この日公開されたポスターには、ジュンホが入営式中、ひとり後を凝視していたり、“軍人捕まえる軍人”上兵ホヨルとチームを組んで全力疾走していてどんな心情なのか気がかりにさせる。

共に公開されたティーザー予告編は、二等兵ジュンホのたやすくなかった軍生活から始まります。 厳しい選任のもとで、容易ではない軍生活を予感したジュンホに、軍務離脱担当官である中士ボムグ(キム・ソンギュン)が脱走兵捕まえる職務“D.P.”を提案して、ふてぶてしいD.P.組長 上兵ホヨルと一緒に私服を着て脱走兵を始める姿などが収められている。

一方、チョン・ヘインとク・ギョファンの共演と映画の独特の素材で関心を集めている「D.P.-脱走兵追跡官-」は、ただNetflixでだけで公開される。


WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.07.30

blank