男性アイドルグループ「KINGDOM」、ニューアルバムで世界進出に成功


韓国の男性アイドルグループ「KINGDOM(キングダム)」が次の活動について予告した。

「KINGDOM」は今月1日に発売した2ndミニアルバム「History Of Kingdom : Part2. Chiwoo」のタイトル曲「KARMA」のプロモーション活動を大成功のうちに終了した。

「KINGDOM」は「ファンタジー・アイドル」というキャッチフレーズにふさわしく、映画のような舞台パフォーマンスと新人離れした存在感で聴衆を圧倒した。また「7か国、7人の王」というスケールの大きな世界観も注目を集めた。

「KINGDOM」は各種グローバル・チャートで頭角を現しはじめている。タイトル曲「KARMA」が米ビルボードの「ワールドデジタルソング・セールスチャート」で8位に食いこんだ。2021年にデビューした男性アイドルグループでビルボード・チャートにランクインしたのは「KINGDOM」だけだ。

また、「KINGDOM」はアメリカとメキシコの「iTunes ダンスチャート」での1位獲得をはじめ、韓国、フランス、イギリス、日本など25か国の「iTunes」と「アップルミュージック」の各種チャートにおいて上位に進出している。新人グループとしては異例となる北米での人気上昇も見せている。

「KINGDOM」は「プロモーション活動のために一生懸命準備したんだけど、もう終わったのかと思うと残念だ。1か月間応援してくれた『キングメーカー(「KINGDOM」のファン)』に感謝と愛情を伝えたい。近いうちにまたお会いしたい」と話した。

WOW!Korea提供

2021.07.28

blank