ハニ(EXID)&クァク・シヤン&キム・ミンギュ、JTBC新ドラマにキャスティング


JTBCドラマ「IDOL(IDOL:The Coup)」がハニ(EXID、アン・ヒヨン)、クァク・シヤン、キム・ミンギュのキャスティングを確定した。

「IDOL(IDOL:The Coup)」(以下、IDOL)は「解散」するためにたった一度の「成功」が必要な“マンドル(崖っぷちアイドル)”たちの最後の物語を描くドラマで、2021年下半期の放送を目標にしている。

特にドラマ「ハベクの新婦」や「ミセン -未生-」などを執筆し、感性を刺激する繊細で、しっかりとした筆力を見せてくれたチョン・ユンジョン作家と「とにかくアツく掃除しろ!~恋した彼は潔癖王子!? ~」や「インス大妃」「個人の趣向」などで優れた映像美と個性ある演出を披露してきたノ・ジョンチャン監督がミュージックドラマで出会い、作品への関心も高まっている。

またここにハニ、クァク・シヤン、キム・ミンギュが集まり、幻想のビジュアルを誇る青春ラインナップを完成させ、期待感を高める。まずアイドルから女優へとスペクトラムを広げているハニは、ドラマの中でデビュー6年目の崖っぷちアイドル「コットンキャンディ」のキム・ジェナ役を演じる。

(2ページに続く)

2021.07.07

blank