2PM、歴代級のカムバックを予告 ”待っていてくれたファンのために一生懸命準備した“

タイトル曲「Make it」の作詞、作曲を手がけたウヨンを筆頭に、JUN.Kとテギョン、そしてメンバーたちが直接新譜を手がけ、収録曲10曲中7曲のクレジットにメンバーが直接名前を連ね総力を傾けた。新曲「Make it」 は、“K-セクシー“の魅力を最大限に引き出した曲で、ファンと大衆が2PMに願う魅力に忠実に応え紳士的でありながらも強烈な誘惑を伝える。

また、チャンソンは24日午前0時に公開されたアルバムのハイライトメドレーの映像企画に参加し力を加えた。ジャズバーのようなピアノ旋律のイントロ曲をはじめ、収録曲が順番に響きわたり名盤を予感させた。6人のメンバーは抜群のスーツスタイルで一層高級な映像美を作り上げた。

またこれに先だって公開されたティーザーコンテンツではグレードアップしたビジュアルでオンライン上を熱くし、K-POPファンや大衆の関心を確実に捕らえた。完璧なフィジカルはもちろんのこと、光るビジュアルと幻想の中のクリシェをそのまま表現したような演出で新譜「MUST」が期待以上の作品であることを予告した。高いクオリティを誇る音楽とビジュアルコンセプトで武装したニューアルバム「MUST」とタイトル曲「Make it」 は、6人の完全体を待つすべての人にとって特別な贈り物になる見通しだ。

2PMは28日午後6時に7thフルアルバム「MUST」 を発表し、同日午後7時にMnetとM2デジタルチャンネルで放送されるカムバックショー「MUST」を通じて全世界のファンと会う予定だ。

2021.06.24

blank