新ドラマ「わかっていても」の主演俳優ソン・ガン、“シャープに見えるために5kg減量”


俳優ソン・ガンがドラマ「わかっていても」の撮影のために5kgを減量したと明かした。

18日の午後、総合編成チャンネルJTBC新土曜ドラマ「わかっていても」の制作発表会がオンラインで進行され、キム・ガラム監督、俳優ソン・ガン、ハン・ソヒが参加した。

この日ソン・ガンは「パク・ジェオン役が柔らかく見えるけど冷たいポイントがある。そのポイントをどうすれば上手く表現できるかを悩んでいたところ、‘顔つきがシャープに見えてほしい’と思い体重を減量した。5kg程痩せた」と話した。

一方、同名の人気NAVERウェブトゥーンを原作とする「わかっていても」は愛は信じなくても恋愛はしたい女ユ・ナビ(ハン・ソヒ扮)と、恋愛は面倒くさくても恋愛前の微妙な関係は楽しみたい男パク・ジェオン(ソン・ガン扮)のハイパーリアルロマンスを描いたドラマだ。19日の夜11時に放送される。

WOW!Korea提供

2021.06.19

blank