俳優ソン・ガン、新ドラマ「わかっていても」キャラクターに合わせるため減量…「ナビレラ」時より5キロもダウン

俳優のソン・ガンがドラマ「わかっていても」のために減量に挑戦した。

ソン・ガンは18日、NAVER TVを通じて行われたJTBC新ドラマ「わかっていても」のオンライン制作発表会に出席した。

ソン・ガンは「スラリとした姿に見えてほしくて減量した。脂肪がまだ残っていた。『ナビレラ』の時より5kgほど痩せた」と説明した。

キム・カラム監督は、ソン・ガンとハン・ソヒがウェブ漫画とのシンクロ率をあげるために体重の減量に努めたと話した。監督は「原作のイラストがあるため、本人たちが非常に努力してくれた。ウェブ漫画でシャープに見えるパク・ジェオン(ソン・ガン)を表現するために努力した。ハン・ソヒもクールな面を表現するために申し訳なく感じるほどに努力してくれた」と付け加えた。

新ドラマ「わかっていても」は19日に初放送する。

2021.06.18

blank