2PM Jun.K、優雅で大人な雰囲気とセクシー美が視線を奪う…「MUST」個人ティーザー公開

グループ2PMのJun.Kが大人な魅力を発散した。
2PMは6月28日、7thフルアルバム「MUST」とタイトル曲「Make It」でカムバックする。これに先だち今月16日から公式SNSチャネルを通して個人ティーザーコンテンツを順次公開しカムバックのスピードを高めている。

18日0時にはJun.Kの個人ティーザーイメージを披露して、同日の正午にビジュアルフィルムとティーザーイメージを追加公開した。

個人ティーザーでJun.Kは太平洋のように広い肩幅と深い眼差しで全世界のファンの熱い反応を集めた。ダークバージョンのイメージではブラックジャケットのみを着用してシックなムードを漂わせ男の魅力を存分に披露した。正午に公開されたビジュアルフィルムとライトバージョンイメージではそっと微笑を浮かべてファンを魅了した。

Jun.KはK-POPチャート逆走ブームの中核ともされる名曲「My House」の作詞作曲をした。トレンディな感覚と幅広い音楽性を着実に披露してきた。今回も「MUST」のうち、収録曲「OK or Not」「On My Way」「Hold You」など3曲の作業に参加して活躍を続けている。

 

一方、2PMは来る28日午後6時、7thフルアルバム「MUST」とタイトル曲「Make It」を発売して多彩な活動を展開し、空白期を待っていてくれたファンに恩返しする予定だ。

2021.06.18

blank