「(G)I-DLE」ミヨン、CSナンバーズプロジェクト「君は私の息だった」に参加


グループ「(G)I-DLE」のメンバーミヨンが美しい声でファンを訪ねる。

28日、所属事務所は「ミヨンが『CSナンバーズ(cs numbers)』プロジェクトの最初の走者として参加しており、曲『君は私の息だった』を発表する」と伝えた。

「君は私の息だった」は、Aileeの「初雪のようにあなたに行く」、ポール・キムの「アンニョン」などを作曲したrocoberryがプロデュースに参加したポップバラード曲だ。 60人組オーケストラが参加し、壮大なスケールを予告した。

また、ポール・キムの「Me After You」を作ったジョセフ・ケイが参加し、ポップピアノプレイの真髄を見せ、ギタリストパク・シノンが演奏を加え曲を完成した。ミヨンの繊細なボーカルと深い響きがこもった声は歌の悲しい感情線をより一層引き立ててリスナーをひきつける予定だ。

「君は私の息だった」は、この日の午後6時公開される。

WOW!Korea提供

2021.05.29

blank