ボーイズグループ「KINGDOM」、デビュー100日の心境明かす 「1000日、10000日も一緒に」


韓国ボーイズグループ「KINGDOM」がデビュー100日を記念してV LIVEを配信し、ファンにメッセージを伝える。

所属事務所GFエンターテインメントによると、「KINGDOM」は28日午後6時、NAVER V LIVEを実施。メンバーらはデビュー100日を記念してファンと疎通し、楽しい時間を過ごす予定だ。

「KINGDOM」は公式SNSを通して「デビューから100日間、KINGDOMと共に足並みを揃えて歩いてきてくれた皆さん、僕たちとずっと一緒に歩いていきましょう」とし、「きょう6時に会いましょう」と伝えた。

特に、メンバーのルイはSNSを通して「僕たちは(デビューから)100日が過ぎたが、時間はとてもはやいものだ。そうですよね?」とし、「僕たちのカムバックまでもう少しだから、期待してください。そして1000日、10000日も一緒にいましょう!愛してます!」と思いを伝えた。

「KINGDOM」はことし2月28日、ミニアルバム「History Of Kingdom : Part 1. Arthur」でデビュー。「7つの国の7人のキング(王)たち」という世界観と「ファンタジードル(ファンタジー+アイドル)」という修飾語をもち、K-POPファンの前に登場した。

WOW!Korea提供

2021.05.28

blank