歌手ソン・シギョン、「BTS」と同じ日にカムバック…正面勝負?


歌手ソン・シギョンが10年ぶりに歌手としてカムバックする率直な心境を告白する。

今日(24日)放送されるKBS Joyのバラエティー番組「何でも聞いて菩薩」114話では、歌手ソン・シギョンが依頼人として出演する。

この日ソン・シギョンは「昔は『あ、この曲は行けそう』とか、「あ、無理そう」などの予感がしたけど、今は勘が鈍くなったので完全に分からない」と話を切り出す。特に今回のアルバムの発売日がグループ「BTS」と被るせいで周りから正面勝負(?)するのかと冗談が混ざった心配をされたと打ち明けた。

この話にイ・スグンは「あ…、これは我々も方法がない。当面は世の中が騒がしくなりそうだ」と残念な気持ちを伝え、ソ・ジャンフンは「特別な措置が必要だ。アルバム販売量をあげられる方法を教える」とアドバイスをする。

平素、最高のソリューションを伝えていた「何でも聞いて菩薩」らしく、今回も破格的な方法を提案する。特にソ・ジャンフンは「私が言う通りにアルバムを作れば、私も気になって買うだろう」と確信をみせたが、ソン・シギョンは「今、すごく混乱している。どう反応すれば良いか分からない」という反応を見せる。

しかし「我々は本気だ。すごく悩んだすえに話している」というソ・ジャンフンの主張に、結局ソン・シギョンも「ソ・ジャンフンがなぜ素晴らしいスポーツマンなのか分かった」と認めて関心したという。

「何でも聞いて菩薩」114話は今日(24日)午後8時30分に放送される。

WOW!Korea提供

2021.05.24

blank