「ENHYPEN」、アメリカビルボードで2週連続チャートイン、「第4世代のホットアイコン」


グループ「ENHYPEN」(エンハイプン)が、冷めない人気を証明した。

11日(韓国時間)に発表された、アメリカビルボードの最新チャート(5月15日付け)によると、「ENHYPEN」の2ndミニアルバム「BORDER : CARNIVAL」とタイトル曲「Drunk-Dazed」が、計3つのチャートにチャートインした。

「BORDER : CARNIVAL」は、「ワールドアルバム」13位を記録し、「Drunk-Dazed」は、「ワールドデジタルソングセールズ」5位、「ビルボードグローバル(アメリカ除外)」145位に、それぞれチャート入りした。

「ENHYPEN」は日本でも、11日に発表された17日付け(2021年5月3日〜5月9日)オリコンチャート週間アルバムチャートで1位を獲得し、2週連続でトップの座を守った。また韓国国内の主要アルバム販売枚数の集計サイトである、ハントチャートとガオンチャートの4月の月間アルバムチャートでも1位を同時に席巻するなど、韓国の国内外ともに影響力を見せつけている。

「ENHYPEN」は来たる7月6日にシングル「BORDER : 儚い」を発表し、日本で正式デビューする。

WOW!Korea提供

2021.05.12

blank