<トレンドブログ>「ENHYPEN」、「Drunk-Dazed」の振りつけ動画公開…見事なカル群舞(動画あり)


人気上昇中の「ENHYPEN」が、振りつけ動画を通じてカル群舞(シンクロ率の高い群舞)があたえる戦慄をプレゼントしました。

「ENHYPEN」は1日、公式YouTubeチャンネルに新曲「Drunk-Dazed」のきらびやかな動線と精巧な動作が入れられた振りつけ動画を公開しました。

「ENHYPEN」は休む暇なく繰り広げられる動作と速い銅線移動、そしてあふれるエネルギーで見る人を一気に圧倒しました。 特に、目をとじて聞くとまるでひとりが踊っているように7人のメンバーの足音まで完璧に一致して、“真のカル群舞はこういうものだ!”と宣言するようです。 動画の最後にはパフォーマンスを終えた「ENHYPEN」の荒い息も収められていて、生き生きした臨場感が感じられました。

「ENHYPEN」は、ニューアルバムの発売日である先月26日に開かれたメディアショーケースで今回の振りつけについて「デビュー曲『Given-Taken』に比べ、3倍くらい難しいダンス」と、前回の活動に比べて時間をはるかに投入して練習したと紹介しました。

4月29日のMnet「M COUNTDOWN」の初放送を控えて、「ジャンプ動作の滞空時間まで合わせるほど本当に熱心に準備した」と、話したことがあります。 実際にこの日公開された振りつけ動画には、ジャンプ動作の滞空時間と高さまでピッタリ合致して「ENHYPEN」の途方もない練習量を察することができました。

「ENHYPEN」の素敵なパフォーマンスが収められた「Drunk-Dazed」のミュージックビデオは、先月29日午後5時31分にYouTube再生数 1000万回を突破したし、2日正午現在、1359万再生数を超えました。

一方、「Drunk-Dazed」の音源は、韓国内外チャートでも好成績をおさめて全世界K-POP市場で途方もない存在感を誇っています。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.05.02

blank