キム・ヒョンジュン(リダ)、済州島での最後のエピソード公開…”ソウルで熱心に音楽を作ってコンサートの準備をして、音楽人としての姿をたくさんお見せする”(動画あり)

歌手兼俳優キム・ヒョンジュン(リダ)が、済州島での最後のエピソードを公開した。
キム・ヒョンジュンは2日、自身のYouTubeチャンネルに「Everyday Joong 65話 - 済州動物農場」というタイトルの動画を公開した。

動画には、車で移動するキム・ヒョンジュンの姿が収められた。キム・ヒョンジュンは「今日は待望の済州島の最後のコンテンツ『グッバイ山Joong(中)生活』。今日は、アートとマティックに馬の友達を作ってあげる。アートとマティクが馬を見たときの反応に期待してください」と話し始めた。また彼は「ついにソウルに帰ります。ソウルで熱心に音楽を作ってコンサートの準備をして、自然人の姿よりも音楽人としての姿をたくさんお見せします」とあいさつした。
2か月ゆったりした時間を過ごしたキム・ヒョンジュンのソウルでの今後の活躍に期待が高まる。

キム・ヒョンジュンは最近、自身が主演した映画「たんす」がNAVERシリーズ、Wavve、Yes24、CINEFOX、Google、TVING、およびIP TV(KT、SK 、LG、ホームチョイス)などで公開されて話題になった。
「たんす」でキム・ヒョンジュンは、純粋な笑顔の陰に隠された人間の悪魔的本性を演じて、失恋を経験する男の繊細な震えや悪魔的本性を見せる冷血な姿を見事に演じ切った。

2021.04.03

blank