IU(アイユー)、「LILAC」で1位に…カン・スンユン(WINNER)&キム・セジョンのカムバで豪華ステージ…「M COUNTDOWN」


女性シンガーのIU(アイユー)が新曲「LILAC」で1位に上った。

1日午後に放送されたMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」では、ROSE(BLACKPINK)とIUが1位候補に挙がった中、IUが1位を獲得した。

同日の放送ではさまざまな歌手たちのカムバックステージが描かれた。まず、最近デビュー8年目の初ソロアルバムでカムバックした「WINNER」のカン・スンユン(YOON)は、タイトル曲「BETTER」のパフォーマンスを初公開した。特に「BETTER」のステージにはフィーチャリングに参加した同じく「WINNER」のソン・ミノ(MINO)がともに出演し、積極的なサポートに乗り出した。カン・スンユンは名に恥じない歌唱力はもちろん、感性的なパフォーマンスを披露し視聴者たちを魅了した。

そして2ndミニアルバム「I’m」をリリースしカムバックしたキム・セジョン(元gugudan)はタイトル曲「Warning」のステージで清涼感のある魅力をアピールした。キム・セジョンの今回のタイトル曲「Warning (Feat. lIlBOI)」は、“休まなければならない時は休んでいこう”というキム・セジョンならではの特別な応援や励ましを盛り込んている。

この他にもデビューしてたった2か月で超高速カムバックしたボーイズグループ「T1419」は10代を代弁するタイトル曲「EXIT」で強烈なパフォーマンスを披露し、ボーイズグループ「DKB」は感性的な旋律と叙情的な歌詞が際立つ新曲「ALL IN」のステージで注目を浴びた。



一方、同日「M COUNTDOWN」にはカン・スンユン、「GHOST9」、キム・セジョン、キム・ヨンジャ、「DKB」、「DRIPPIN」、「MIRAE(未来少年)」、Stella Jang(ステラ・チャン)、Sinchon Tigers、「Ciipher」、「3YE」、「NTX」、WOODZ (チョ・スンヨン)、「Weeekly」、ユ・ソンウン、「CHECKMATE」、「T1419」、「PURPLE KISS」、「PENTAGON」などが出演し多彩なステージを飾った。

WOW!Korea提供

2021.04.01

blank