「ITZY」、米MTVでファンソング「MIDZY」英語バージョンライブ映像を初公開


「ITZY」が米MTVを通じて新しい映像を公開し、全世界のファンたちと特別な疎通をしている。

「ITZY」は今月27日の午前6時(韓国時間基準)に米MTV公式YouTubeチャンネルの「Friday Livestream」で今月20日に発売された「MIDZY(English Ver.)」のライブクリップを初めて公開した。

イェジ、リア、リュジン、チェリョン、ユナの5人のメンバーは春を感じさせる花の中で甘いボイスで「MIDZY」英語バージョンを歌った。ワールドワイドファンのために準備した英語の歌詞を一字一字ずつ心を込めて歌う姿が耳目を魅了させた。

ファンソング「MIDZY」は「苦しい時期を送っている多くの方々を慰めたい」との心から始まった。「ITZY」を代表するガールクラッシュとはまた違う雰囲気のソフトな魅力と音色で聞く側に深い響きを与える。メンバーたちは今月20日に開催された「FAN PARTY LIVE」で「今回のファンソングに、いつも大きな愛を送ってくださる皆様に対する感謝の気持ちを込めました。私たちの気持ちがうまく伝わってほしいです」と新曲を紹介した。

「ITZY」は米MTVを通じて多彩な魅力を誇り、グローバル影響力を拡張している。ことし1月にアメリカ有名プログラム「MTV Fresh Out Live」で公開した振り付け練習映像のフルバージョンはMTVの公式YouTubeチャンネルでも掲載され、今回の「MIDZY(English Ver.)」ライブも「Friday Livestream」を通じて公開するなど、単独映像が全世界視聴者たちの関心を受けている。

また「ITZY」はファンとの疎通のため、多様な自作コンテンツを作るなど、真心を注いでいる。今月26日の午後6時には「ITZY」YouTubeチャンネルにメンバーユナの日常VLOGをアップロードした。ユナはショッピングをしながら試着した服すべてで完璧なモデルフィットを誇りファッショニスタの姿を見せたり、マドレーヌを買うため並び、「メンバーたちに会いたい」とカメラにささやくなど、末っ子メンバーらしさを見せ、見る人の心を温かくさせた。「ITZY」はVLOGシリーズを通じて舞台外の日常を共有し、国内外ファンたちとの親密感を作る予定だ。

一方、「4世代代表ガールズグループ」の「ITZY」は4月30日に新しいアルバム「GUESS WHO」でカムバックする。22日より予約販売を進行している今回の新譜は、アメリカ東部時間基準で来月30日の午前0時、韓国時間では午後1時に全世界同時発売される。

WOW!Korea提供

2021.03.28

blank