【公式】「SEVENTEEN」、米「エレンの部屋」出演確定…爆発的エネルギーの「HIT」舞台披露予告


グループ「SEVENTEEN」がアメリカのトークショー「エレンの部屋」への初出演を確定させた。

「SEVENTEEN」は4月1日(現地時間)に放送されるアメリカのトークショー「The Ellen DeGeneres Show(以下、エレンの部屋)」に初出演を確定させ、全世界ファンたちの爆発的な反応を引き起こした。

この日の番組で「SEVENTEEN」は2019年8月に発売したデジタルシングル「HIT」舞台を披露する。「HIT」はタイトルのように打撃感を感じられるサウンドと「SEVENTEEN」の爆発的なエネルギーがそのまま伝わる強烈なEDMジャンルのダンス曲で、発売と同時に韓国はもちろん、海外でも大きな愛を受けた。

「エレンの部屋」はアメリカで有名なコメディアンで作家、女優などマルチエンターテイナーのEllen DeGeneresがMCを務めるトークショーで世界的なポップスターが多く出演し話題となり、アメリカのデイタイムショーの中で高い人気のプログラムだ。

「SEVENTEEN」は昨年1月に放送された米CBSの「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」とNBCの「The Kelly Clarkson Show」に相次いで出演し、スペシャルアルバムタイトル曲「HOME:RUN」と7thミニアルバムタイトル曲「Left & Right」の舞台を披露、強力なグローバル的影響力を確認させ、全世界のファンと海外メディアに好評された。

このように「SEVENTEEN」はストーリーテリングを込めた完成度の高い舞台と「SEVENTEEN」だけができるパフォーマンスを披露し「K-POPパフォーマンス強者」と呼ばれるなど、全世界を熱狂させてきたため、今回の「エレンの部屋」でどのような舞台を披露するかに期待感が益々高まっている。

一方「SEVENTEEN」が出演する米トークショー「エレンの部屋」は4月1日(現地時間)に放送される。

WOW!Korea提供

2021.03.26

blank