【情報】【本日発行】フリーペーパー『月刊ローチケ/月刊HMV&BOOKS』3月号の表紙・巻頭特集は「SEVENTEEN」&「aiko」が登場!

株式会社ローソンエンタテインメントが運営する「ローソンチケット」および「HMV&BOOKS」は、フリーペーパー『月刊ローチケ/月刊HMV&BOOKS』2021.03.15号を、3月15日(月)より、全国のローソンやHMVなどの店頭にて順次配布いたします。

ローソンエンタテインメントが発行する『月刊ローチケ/月刊HMV&BOOKS』は、一冊で演劇・ライブやイベント情報から音楽、映画、本に関する情報のほか、限定グッズやインタビューなどの特集記事まで、エンタテイメント情報を360°チェックすることができるフリーペーパーです。

『月刊ローチケ』の表紙には、4月にJAPAN 3rdシングル「ひとりじゃない」のリリースと、オンラインファンミーティングの開催が決定している「SEVENTEEN」が登場!
そして、『月刊HMV&BOOKS』の表紙には、14枚目のアルバム『どうしたって伝えられないから』をリリースした「aiko」が登場!

そのほか、本誌だけでしか見られないインタビューや連載も必見です。
是非お近くのローソンやHMVなどへお立ち寄りください。

今月のおすすめコンテンツ
●SEVENTEEN
世界を席巻するK-POPの中でも、屈指の実力と人気を誇るボーイズグループの彼らが、日本でのオンラインミーティングを開催!

●aiko
人を好きになることの切なさ、痛み、すばらしさなどが豊かな表現とともに描き出されている、14枚目のアルバム『どうしたって伝えられないから』が発売!初回限定仕様版ではオンラインライブを収録したBlu-ray、DVD付。

●本誌独占インタビュー
・植田真梨恵
メジャーデビュー5周年を終え、改めて「アーティスト植田真梨恵」とはなにかという核心と向き合った最新アルバム『ハートブレイカー』。そのリリースツアーが半年以上の延期期間を経てついに実現する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・荒木健太朗
“逆2.5次元”ともいうべきプロジェクト「錆色のアーマ」外伝がついに上演!第一弾から出演してきたから見える、本シリーズの魅力や今回の楽しみとは?

・小宮璃央【本誌撮りおろし写真!】
『魔進戦隊キラメイジャー』の1年間にわたる放送がフィナーレを迎え、恒例のファイナルライブツアーへの意気込みや、撮影秘話などをインタビュー!

(2ページに続く)

2021.03.15

blank