「BLACKPINK」、アーカイブK出演「K-POP歌手、想像もできなかった…『BLACKPINK』だけの色がある」


「BLACKPINK」のメンバーがK-POPの様々な話を伝えた。

15日に放送されたSBS「伝説の舞台アーカイブK」では、「BLACKPINK」のメンバーたちが「BLACKPINK」の舞台成功の話を伝えた。

ロゼは「私は、オーストラリアで育った。K-POP歌手になれるとは、本当に想像もできなかった」と述べた。「BLACKPINK」はデビュー前から爆発的な関心を受けSNSを捕らえた。

ジスは「『WHISTLE』が出たとき、出てすぐ1位になった」と述べた。ロゼは「ぴょんぴょん走りながら喜んだことを思い出す」と述べた。続いてロゼは「数字を見ながら、本当にこの人々が存在しているのかと考えた」と述べた。ジェニーは「私たちがデビューしたとき、海外ファンたちとの顔を合わせることが非常に多かった。タイミングが良かったと思う」と述べた。

「BLACKPINK」の様々なファッションの話も伝えた。ジスは「ファッションも音楽の色を表す重要な要素だ。だから絶対に逃せない部分」と述べた。

「BLACKPINK」はデュア・リパ、セレーナ・ゴメス、レディー・ガガとのコラボレーションの話を伝えた。ジェニーは「各自違うきっかけで『BLACKPINK』の歌を聞いたが、とても面白く新しくて最初から全て聞いたと話していた。自分の音楽とは、違う『BLACKPINK』のみの色があるという話を聞いた」と述べた。

WOW!Korea提供

2021.03.15

blank