チャン・ナラ&ジョン・ヨンファ(CNBLUE)、ドラマ「テバク不動産」シナリオリーディング開始

 

まず、チャン・ナラは完璧な外見、明晰な頭脳、退魔の能力を持つ純血な性格のテバク不動産社長兼退魔師ホン・ジア役を引き受けた。「これまで見たシナリオとは流れが違う」とストーリーを絶賛したチャン・ナラは、これまでのラブリーなイメージから180度変わった殺伐さと冷静さを持つ冷たい美女に変身し、冷やかな口調とカリスマ性のある声で雰囲気を掌握した。

久しぶりにドラマに復帰するジョン・ヨンファは、幽霊を利用してお金を稼ぐ退魔詐欺師オ・インボムに扮してコミックさとスイートさを兼ね備えた演技で劇の活力を高めた。「多様な魅力を持ったドラマ」だという「テバク不動産」に対する愛情を示したジョン・ヨンファは、ふてぶてしさにあふれた生活演技と明るいエネルギーを発散してあたたかいイケメンのオ・インボムを完全に描き出して関心を高めた。
加えてカン・マルグム、カン・ホンソク、アン・ルガン、ホ・ドンウォンらの頼もしい演技力と明確な個性を持つ「演技派俳優たち」が総出動して、きめ細かい物語に力を加えて最高の演技をしたのだ。笑いと拍手、感嘆の三拍子が交わる強大なチームワークで、視聴者を虜にする「テバク不動産」への期待感を引き上げた。

制作サイドは「『テバク不動産』は、退魔という素材で人間史を探る新概念の生活密着退魔ドラマで、これまで見られなかった感動と楽しさを示す」として、「シナリオリーディングで俳優はシナリオに吸い込まれたような熱演で全制作スタッフとスタッフに大きな感動をプレゼントした。気分の良いスタートのごとく良いドラマとして記憶されるだろう」と明らかにした。
KBS 2TV水木ドラマ「テバク不動産」は、4月14日に韓国で初放送される予定だ。

2021.03.08

blank